FC2ブログ
--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/11/24(木)
『悩み』
色々あって、たくさん考えました。
今は大分落ち着いたので、この記事は追記に隠しちゃいます (笑
見ないでね (*ノェノ)



こんばんわ。亜耶です。

皆さんは『悩み事』ってありますか? 
たぶんあるのでしょう、
それぞれさまざまな悩みを持っていて当然だと思います。

それじゃ、
『その悩みって重いですか?』
 
これも人それぞれですよね。
たぶん、この世の何よりも重いと答える人もいるし、
なんでもない、軽いと答える人もいるでしょう。

この悩みの重さは、個人の主観で全てが決まることなので、
他人には理解できないところだと思います。

以前NHKのしゃべり場という番組で、
『死』をテーマにしていたことがありました。
この番組はテーマについてディスカッションをするのですが、
そのなかで、

『自殺したい』

と話す女の子がいました。

この子の悩みは相当重いのでしょう。
他人から見ればたいしたことのない悩みでも、
当人には何よりも重く感じられているのです。

この子の話に対して、若い男性が発言しました。

『私の寿命はあと少ししかない。
 あなたのような体で自殺したいなんて言わないで欲しい』

この人は何かの理由で自分の寿命が短いことが分かっていたのでしょう。
彼女のことを思っての発言だと言うことはわかります。
ですが私には、
自分よがりな一方的な決め付けの混じった回答に聞こえてしまいました。

さらに、ゲストとして出演していた武田鉄矢さんは、

『死にたいなんて言うな』

と言っていました。
そのまま番組は、

『死にたいと言ってはいけません』

という流れで終了したと思います。
どこかのブログでこの番組の内容を見かけて、
私も思い出したらなにか引っかかるものがあったのです。

武田鉄矢さんが言った、

『死にたいなんて言うな』

これは本当に彼女にかけるべき言葉だったのでしょうか?
私は、そんな一方的な世間の常識などよりも、
彼女の悩みを共感してあげるべきだったんじゃないかって思います。

彼女の悩みを聞いてあげて、それに共感してあげる。
他人の背負っているものは、代わりに背負ってあげることはできないけれど、
少し手伝ってあげることはできると思います。

同じ目線で見て、同じように感じてあげなければ、
気持ちは何も伝わらないですよね。

相手のことを思うのならば、相手が何を考えて、どうして悩んでいるのか? 
そして、何を感じているのか? 
それらを共感してから、かけるべき言葉が出てくるんじゃないでしょうか? 

……今、私はこれまでの半生で2度目の大きな悩みを抱えています。

なんでもないことで涙が出てきます。
食べたものも吐いてしまいます。
感情が抑えられず、自分の嫌なところが漏れ出してしまいます。

でも、この1ヶ月で、私のことを理解してくれて、
私のことを心配してくれる素敵な人たちがたくさんできました。

この人たちに支えてもらいながら、今の私は辛うじて立っていられます。

だけど……、
どうしてだろう、もうつらくて仕方がないんです。
これまで一人でじっと我慢してきたものを、助けてもらえるようになって。
それに甘えすぎてしまって、今の自分がすごく不安定なんです。

助けて欲しい。誰でもいいからここから私を掬い上げてほしい。

全てを諦めることも。後戻りすることももうできないんです。
それなのに、これまでためていたものに潰されてしまいそうです。

もう、何もかも終わりにしてしまおうかな……。

だけどそんな勇気もない私は、一人で部屋の隅で震えています。

なんだかまとまりのない殴り書きになってしまいました。ごめんなさい。
スポンサーサイト
ピグミー
内容が気になったのでコメントして置きます^^

『死』をテーマに、『死にたい』人と『死ぬな』という人が居ます。
『なぜ死んではいけないのか』というのが本当のテーマかな?
それとも、『助けて欲しい』というのが本当のテーマ?

上記のテーマに共通して言える事。
亜耶さんの心の悩みは常に人との縁によって生じるものですよね?

☆ここの心理状態を6段階に分けると・・・

いかり。。。苦しみに囚われた苦しい生命状態
貪 り。。。何をやっていても満たされない生命状態
愚 か。。。本能のままにのみ行動し理性が働かない生命状態
曲がり。。。人の言う事が受け入れられず、勝他の念(他人を見下す)
       が強すぎる生命状態
平常心。。。周りに対して平常心で対応できる状態
相対的喜び。。。周りの縁に触れ、うれしい事が起きたときに生じる
          生命状態

と言う心理状態を人は繰り返して日々生活しています。
しかし、上記に上げた6個の心理状態をタダ繰返しているだけでは
人の縁に左右される為、たとえ喜びの生命状態になっても本当の喜びになりません。

そこで、絶対的幸福境涯というものがあります。
どんな時でも(苦しい時、悲しい時、うれしい時)生きている事態が
幸せだ!と思える境涯です。

※哲学的な事を掲載してすいません;;
 もう少し読んでね;;

いかり・貪り・愚か・曲がり、と言った生命状態の中にも
必ず喜びの心があります。
それが絶対的幸福境涯です。
『冬は必ず春となる』と言う言葉があります。
これは、必ずしも季節のことだけを言っているのでは無いのです。
人生は『冬の様な苦しくて寒い時期』が必ずあるのです。
でも、今は苦しくても勇気を出して頑張っていけば『春の様な暖かな心地よい時期』が必ず訪れます。
まずは、何でも相談出来る人を作りましょう!
それは、文章でも電話でもなく会って話が出来る人です。
人と人との魂のぶつかり合いの中にこそ真実が含まれてるからです。

以上、長々とこんな話をしてしまいすいません;;
えらそうに書込んでしまって重ねてすいません;;

管理者のみにしておきます!


2005/11/24(木) 13:14:45 | URL | [ 編集]
男@暇人
レシピ見るついでに立ち寄りました。
コチラのブログではハジメマシテですね。

なんか読んでて、泪でてきた。
オレもこんな時期あったモン。
辛くて仕方なくて、でも、誰も分かってくれないんじゃないかって、凄く不安だった。
誰かに傍にいてほしかった。

相談くらいならノリますよ。
もしかしたら分かり合えるかも。
2005/11/24(木) 20:47:16 | URL | [ 編集]
鉄山
お久しぶりです、鉄山です。

なにも書いていないミクシィをふとひさびさに見たら、足跡にアヤさんを見つけた。
正確に、アヤさんかなと思ってこっちに来てみたって感じですけど。

男@暇人さんと同じで、俺もなんだか涙ぐんでしまいました。
俺は現状それなりに思い悩んだりすることも多く、日々の生活がうまくいかない。
だからMoEもいってないし、本当にお久しぶりになってしまいました。

アヤさんの文章を見てなんかいろいろ書きたいこともあったんだけど、ウマくまとまんないんで、まとまったらまた書き込むかもです。

とりあえず、MSNメッセでpun_3@hotmail.comってヤツから許可申請みたいのきたら、俺なんで、嫌じゃなかったら許可してやってください。

それではまたです。
2005/11/25(金) 01:40:18 | URL | [ 編集]
亜耶
皆さんコメントありがとうございました…… (涙
こんな殴り書きにコメントいただけるなんて思っていませんでした;
皆さんの暖かいコメントから元気を分けてもらえました。
返信が遅くなってしまってゴメンナサイです 。・゚・(ノェヽ)・゚・。

>ピグミーさん
はじめまして~かなぁ?

あんな殴り書きからそこまで分かっちゃうなんて……! 
しかも全部当てはまるのでまたまた驚きですっ (・ェ・;`)
ピグミーさんはエスパーさんなのですか? (笑
とても共感のできるコメントありがとうございました。

幸い私には、とてもよいたくさんの友達が支えてくれています。
今回のことで、それを痛感できました。
頼れる友達がいるって本当に嬉しいことですね (^^
これからも大事にしていきたいなって思います。

あと、管理者のみの閲覧になっていませんよぅ (笑

>男@暇人さん
私の殴り書きで涙を流してくれるなんて……、
とても幸せなことです。本当にありがとうございます;

こんなときはホントに誰かそばにいて欲しいって思いますね。
そんなときには友達が支えてくれました 。・゚・(ノェヽ)・゚・。
おかげで今は、落ち着いています。みんなに感謝ですねっ! 

私メッセンジャーをやっているので、
もしよければお友達登録してくださいです。
saito1227@hotmail.co.jp

それでは、これからもよろしくおねがいします (・ェ・`)

>鉄山さん
お久しぶりですねぇ。
ホントにこんな記事にコメントがつくなんて思っていなかったので、
こんなに心のこもったコメントをいただけて、とっても嬉しいです;

私もまだまだ悩みは尽きないですけど、
自分の道を見つけながら自分らしく生きていきたいと思っています。

とっても信頼しているお友達からは、
『アヤちゃんは色々なことを急ぎすぎてる』
ってアドバイスを貰いました。
確かにそうかも、私ちょっと無理しすぎていたかもですね (笑
私のペースを見つけて少しずつ進まないといけないって思います。

メッセの登録もしたことだし、これからもよろしくおねがいします♪ 
2005/11/26(土) 16:26:22 | URL | [ 編集]
輝石
初めまして。
テレビに出てた女の子に関して言うなら、時間をかけて、なんで死にたいかを聞いて、原因を探りだし、それに対しての対処方法を一緒に考えていけば、問題ないですね。
(ええ、この方法で10時間も話してたことありますよ………orz)

あやさんの状態に関しては、酷い人なら、甘えてるだけと断言するでしょうね。
わしは、甘えているんじゃなくて、あやさんをそういう風にさせる、何かしらの原因があるんだと思います。
まあ、悩みがあると書いてありますしね。
辛い時は、人に甘えてもいいと思いますよ。
甘えさせてくれる人間がいるときは、その人に甘えて、我慢するのは理解してくれる人がいなくなった時にすればいいんですから。
今、理解してくれる友達を大切にしてください。大切にし続けられれば、自分の悩みだけじゃなく、相手の悩みも共有できます。
それで、辛い思いをする人が減ってみんなが幸せになれば、素晴らしいことだと思います。
2005/11/27(日) 11:49:31 | URL | [ 編集]
亜耶
そうですね、
相手のことを思いやる気持ちはいつまでもなくさないようにしなきゃ! 
なんだかほんとに素敵なお友達が増えてすっごく嬉しいなぁ♪ 

いつも甘えてばかりの私だけど、
私もみんなに元気を分けてあげられるようにならないとっ。

輝石くん、これからもよろしくね(。・ω・。)ノ
2005/11/29(火) 01:31:54 | URL | [ 編集]
猫ちゃん
悩んでいる内容は全く違うけど、亜耶さんが書いた最後のパラグラフが、私の4ヵ月前の心境を書いているんです。
私は中学2年の時に学校で自殺未遂を計って、学校にいられなくなって転校しました。
その後、ずっと尾を引いて、24歳の時にまたもう死んでしまいたいって思って1ヵ月ずっと布団の中で泣いていました。
でね、考えた末、日本じゃ幸せになれなかったけど、もしかして外国で幸せを掴むことが出来るかもしれないって、もう1度生きることに挑戦してみようって思ったの。
そして一生懸命お金を溜めて、28歳の時にやっとで日本を出て。色々あってアメリカに流れ着いて、留学ビザしか取れなかったから、落第すると日本に帰らなくちゃいけないって、死ぬ気で勉強して学校に残って、随分長いこと10年も学校に在籍してね。やっとで現在の主人と出会えて4年前に結婚出来て、これでやっとで幸せな生活が出来るかなって思ったら、もう年で子供が出来なくてね。
他の人は、私には優しい主人がいるじゃない、羨ましいって言うのよ。でもね、言葉の良くわからない外国に住んでいて、今は主人が何でもやってくれている。私達が年を取って、もし主人に先立たれたら、私は法的な書類の対処が何もわからない。
私は外国に住んでも、将来は子供が出来るから、年取って重要な書類などは子供が読んで助けてくれるだろうって考えてたのね。
だからね、子供が出来ないって分かった時、あまりにも将来が不安になってしまって、子供が出来ないくらいなら死んだ方がましだ、なんて思う程落ち込んでしまってね。それが4ヵ月前だったの。
寂しくてmixiを始めた時で、mixiで2人目の友達の勝知くんと知り合い、彼は18歳で筋肉が衰える病気になり、22歳の現在は身体が全く動かなくて、指先を辛うじて振動させて、指に繋いだ電線(?)をノートpcに接続してネットで毎日を過ごしている人なのね。だから彼がタイプするのは凄く大変なのに、私を励ますために、すご~く長いメッセージ書いてを送ってくれたの。
彼に励まされて、ようやく現在の生活を受け入れて、現在を幸せに生きて行こうって明かるくなれたの。

まだ知り合ったばかりなのに、なんか凄く長くなっちゃって悪いねぇ。いひひ。
亜耶さんが言うように、悩みの重さは、個人の主観で全てが決まることなので、他人には理解できないところだよね。私の悩みは他の人にとっては、そんな事、たかが子供が出来ない位でぇ、いいご主人がいて贅沢だよ、なんて思うかもしれません。
でも私にとっては、やはり生きる望みを失う程のことでした。
私もいつも苦しんで来た人生だったから、同じような心境の人を知ると、とても他人事とは思えません。
亜耶さんの悩みを取り除く事は出来ませんが、聞いてあげることは出来ますよ。
なんか、聞いてあげると言いながら、私の事ばかり書いてしまいましたね。あはは~。
これからも、励まし合って行きたいにゃ。
じゃ、またにゃ~!
2005/11/29(火) 05:45:41 | URL | [ 編集]
亜耶
>ねこちゃん
ねこちゃん、本当にありがとうね。

とても心のこもった文章。
わかってくれる人がいるんだぁって思うと元気が出ます (^^

人と共感できることってとっても幸せなことなんだねぇ;

死ぬほど落ち込んでいる人がいたら、
もしかしたら自分と同じ境遇の人や、
同じような悩みの人に出会えれば切り抜けられるのかもしれないね。

これからも、本当によろしくぅ♪ 
アメリカにいくことになったら遊びに行くねっ! っていうか居候するぅ (笑

>心配をおかけしたみなさん
本当にお騒がせしました 。・゚・(ノェヽ)・゚・。

せっかくお料理を見に来てもらってるのに、
こんな記事書いてしまってホントに申し訳ないですぅ orz

チャットとかで『大丈夫?』ってたくさんの人に声をかけていただきました。
すごく嬉しかったです…… ありがとう;

私の周りの問題ですけれど、
怖がらなくても平気だからね と後押ししてくれる人がいてくれて、
おかげで大体のことが解決しましたっ! 

本当に想像していたことと違って、何の問題も無く解決しました……。
私のとり越し苦労だったのかなぁ。
それにしても本当によかったなぁ 。・゚・(ノェヽ)・゚・。

というわけで、近々『あやログ』の更新をはじめたいと思いますっ! 
読者さんは減っちゃったと思うけど、またお料理のレシピ書いていくので、
これからもよろしくお願いしま~す (。・ω・。)ノ
2005/12/12(月) 10:11:49 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。