--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2005/11/11(金)
『りんごヨーグルト』
りんごヨーグルト

朝食はやっぱりフレッシュジュースです (笑

「りんごヨーグルト」を作ってみました。
りんごの美味しい季節ですねぇ♪ 

材料

材料はこんな感じですっ! 
相変わらずミルサーさえあれば簡単ですね (笑

今度はかきを使ってみようっかなぁ (・ェ・`)
スポンサーサイト
2005/11/09(水)
『バナナヨーグルト』
バナナヨーグルト

今日の朝は「バナナヨーグルト」を作ってみました♪ 

私は朝食にフレッシュジュースを飲むように心がけてます。
これは実はダイエットや健康関係で色々調べた結果、

『朝は消化を促すための時間のため、
 朝食は比較的消化のいいものにするべきです。』

ということが分かったからです。
果物には食物繊維が豊富に含まれているものが多く、
ヨーグルトなどと組み合わせても効果が上がります。
また、ジュースにすることで、胃への負担も減り、
朝食としてとても理想的な栄養補給というわけです (笑
また、最近研究の進んでいる『果糖』には、
実際のカロリーよりも太りにくいという効果が発見されたそうです。

まさに理想的ですよねっ (。-д・)b

というわけで、これからは色々なジュースをご紹介していきますねっ。
2005/11/08(火)
『いちじくヨーグルト(りんご風味)』
いちじくヨーグルト(りんご風味)

今朝は、トレーニングしてシャワーを浴びてから、 
「いちじくヨーグルト(りんご風味)」を作ってみました♪

いちじくはお友達のりすちゃんの大好物ということで、
あてつけに美味しそうなもの作ってみてますっ。

なんて (笑
そのうち遊びに行ったときにでも作ってあげるね (。-д・)b

材料

材料はこれだけですっ! あとはミルサーさえあれば簡単に作れます。
やっぱりミルサーすっごく便利です♪ 

さてさて、分量をご紹介しておきますねっ! 
more…
2005/11/07(月)
『ダイエット開始っ』
『一日あたりの栄養素摂取目安』

エネルギー2,ooo kcalたんぱく質6o g脂質5o g
炭水化物3oo gナトリウム4,ooo mgカルシウム7oo mg
12 mgリン8oo mgマグネシウム3oo mg
カリウム2,ooo mg1.8 mgヨウ素15o μg
マンガン4 mgセレン5o μg亜鉛1o mg
クロム3o μgモリブデン25 μgビタミンA54o μg
ビタミンD2.5 μgビタミンE1o mgビタミンK55 μg
ビタミンB11 mgビタミンB21.1 mgナイアシン15 mg
ビタミンB61.5 mg葉酸2oo μgビタミンB122.4 μg
ビオチン3o μgパントテン酸5 mgビタミンC1oo mg
食物繊維2o g食塩1o g
(参考:栄養素等摂取目安量より引用、
     第六次改定 日本人の栄養所要量の目標摂取量より設定)


休日の夜更かしでなんだか早く目が覚めてしまいました 。・゚・(ノェヽ)・゚・。

さぁ、今日から早速ダイエット開始ですっ (・ェ・`)
というわけで久々に一日に必要な栄養素を調べてみました。
たくさんありますよねぇ……っていうかμgってどんなの(;’□’)!! 

私のダイエット方法は、これらをバランスよく摂取して、
なおかつエネルギーを『1,5ookcal』以内に抑える方法になります。
もちろん朝晩とトレーニングをしているので、
一日の必要カロリーを大幅に下回るのですが……、
このあたりが私の体では一番効果が出やすいようですっ (。-д・)b

ちなみに……、

 18~4o歳代の普段体をよく動かしている女性では、
 1日に約2,ooo kcalのエネルギーを使っていると考えられるそうです。

内訳は……、

 基礎代謝量(約1,2oo kcal):
  息をしたり心臓が動いたりといった、生きていくうえで
  最低限必要なエネルギー

 活動代謝量(約8oo kcal):
  仕事をしたり、スポーツを楽しんだりと、生活の中で活動を
  するために使われるエネルギーの合計

となります。

このあたりはこちらでとても詳しく紹介されているので
是非参考にしてくださいね。
各栄養素の効果なども紹介されているのでとっても勉強になります。

なお、今回ご紹介した内容は一例です。
あくまでも『私の場合』になりますので、これからダイエットを
考えている人は、しっかりと自分にあった方法を研究してから
開始してくださいねっ (。・ω・。)ノ

私は研究魔なので何気に調べつくしてからはじめます (笑
ダイエットは特に健康に関わってくることなので、
自分でやれる自信のない方は栄養士の方や病院の先生に
相談をしてから始めるようにしましょうねっ (。-д・)b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。